高知聖園天使園

園長 谷本恭子(高知支部長) 高知聖園天使園は、理念「子どもと家族の心の声に寄り添う」を基本に平成30年度の事業目標を子どもの人権が守られ、職員と子ども共に育ちあう施設づくりとして取り組んでまいります。外観









平成30年度の具体的事業目標
笑顔で挨拶が交わされる施設づくり
専門的な養育援助のできる職員の育成
分園型小規模グループホーム2か所の開始
児童家庭支援センター高知ふれんどの開設 南海地震への備え

運営基本方針
子どもの権利擁護と最善の利益を追求し、遵守することをめざします。
子どもの人権を守り、個性を尊重し、安心で安全なあたりまえの生活が保障されるように努めます。
子ども自身が愛されている、大切にされていると感じられる養育を基本姿勢とし、常に子どもの支援内容の改善と向上を目指します。職員の専門性を高め、地域の子育て支援の核になる人材を育成します。

明神ホーム 大西ホーム
分園型小規模グループホーム
「明神ホーム」

 本体施設から車で約5分のところにある3階建ての貸家で、4月から高校生6人の女児と職員4名で生活をスタートさせました。将来の自立生活を視野に様々な経験を積んでほしいと思います。1階に大家さんが居住していますが、子どもたちの存在をとても喜んで受け入れてくれています。
分園型小規模グループホーム
「大西ホーム」

 本体施設から車で約4分のところにある3階建ての貸家で小学1年生から高校1年生の男児6名と職員4名で生活をスタートさせました。早くも子どもたちは、自分たちの「家」という感覚を持って穏やかに過ごしています。

子ども食堂
子ども食堂
 4月18日にオープンしました。月1回、第4水曜日に開催します。一回目は100人近くの子どもや家族がみその食堂を訪れてくれました。地域の子どもや家族の居場所になれますように。



マップ

児童養護施設 高知聖園天使園
〒780-0062 高知市新本町1-7-30
TEL:088-872-1996  FAX:088-822-3845
E-mail:kochi-tenshien@opal.ocn.ne.jp
定員69名


大きな地図で見る

高知支部施設紹介

児童養護施設「高知聖園天使園」乳児院「高知聖園ベビーホーム」

保育所「高知聖園マリア園」児童家庭支援センター「みその」

児童家庭支援センター「高知ふれんど」