支部のあゆみ

一覧へ

米子支部のあゆみ

前回の名古屋支部に続き、今回は米子支部の歴史をご紹介します。

沿革

1920年(大正9年)新潟カトリック教区長、ヨゼフ・ライネルス師によって創設された女子修道会「聖心の布教姉妹会」は、時代の要請に応じて、日本各地に児童養護施設・乳児院・老人 ホーム・保育園・病院・学校・幼稚園を設立しました。

年月日 出来事
昭和  8年4月 聖心愛子会米子支部設置と共に米子に聖園マリア園 開設
12年5月 聖園天使園養護施設 開設
40年4月 カトリック広島教区の依頼を受け出雲に聖園マリア園 開設
41年5月 米子の聖園マリア園 改築
44年1月 鳥取大学医学部医師会立米子乳児院の事業を引き継ぎ
聖園ベビーホーム乳児院 開設
平成 元年3月 出雲の聖園マリア園 増築
20年4月 みその児童福祉会へ移管
24年4月 米子聖園天使園 改修(小規模グループケア開始)
24年6月 米子聖園ベビーホーム改築
児童家庭支援センター米子みその 開設

画像:マップ

写真:米子支部のあゆみ

写真:米子支部のあゆみ